6次産業化インターンシップ

農業の『付加価値』を考える!

~原価計算から販売計画まで~

***満員御礼***

 

 

6次産業化の醍醐味は、農産物等の加工を通して、自分の想いを表現できること。

一方で、加工するとなると、ついつい製造過程などに気をとられ、

本来やろうとしていた、「自分の想いを表現すること」がおろそかになりがち。

もちろん、加工には守るべきルールや、やるべきことはたくさんある…。

 

今回は、想いを「どぶろく」と「農家カフェ」というカタチにした

スリーシーズ合同会社の農家カフェ「はたけぞく」を訪問し、

企画や事業計画をどのように立てたのか、

加工や試作など事業遂行のリアルを聞いちゃいます!

 

その後、厨房機器メーカー ホシザキ東海のテストキッチンで、

愛知県6次産業化プランナーを講師に招き、

実際に愛知県産農産物を使った加工品の企画、試作に挑戦!

 

衛生管理やHACCpの考え方や取組み方などを実践形式で学べます!

 

【開催日】2月21日(金)10:10~16:00(予定)

【集合場所】JR共和駅西口

【内容】

①農家カフェ「はたけぞく」を訪問し、6次産業化の企画や事業計画の立案の仕方、加工や試作などの事業遂行のリアルを聞く!

②厨房機器メーカー「ホシザキ東海」のテストキッチンで、愛知県6次産業化プランナーを講師に招き、愛知県産農産物を使った加工品の企画・試作をします!

★事前にお申込みいただいた方に限り、ご自身の農産物の持ち込みもOKです!

【申込方法】

チラシ裏面の申込書にご記入の上、FAXにてお申込みください。

 FAX 052-262-9115

 

 

【申込締切】2月11日(祝・火)必着

 ※先着20名様(定員に満たない場合は募集を継続します)